創業者・政田久子の開業物語「ビッグファイブ 包んで、笑って〜5児を育て上げた、餃子屋の母ちゃん物語〜」

逆境を笑って生き抜く! 5人の子を抱えるシングルマザーの餃子店開業物語が本になりました
ビッグファイブの創業者・政田久子は離婚して5人の子供を抱えながら、ひょんなきっかけで餃子屋を開店することに… シングルマザーがはじめた小さな餃子屋が、全国に生餃子をお届けする企業になるまでの物語が本になりました。 5人の子を抱えながらも常に前向きに、逆境を笑って生き抜くシングルマザーの餃子店開業物語。様々な苦境を笑って乗り越えてきた創業者の言葉で皆様に元気をお届けできれば幸いです。
クラウドファンディングで141%達成
本の制作にあたってはクラウドファンディングで皆様に支援をお願いしたところ、なんと目標を大幅に上回る2,115,000円(目標金額の141%)もの金額を支援いただくことができました。 このプロジェクトを通して、多くの温かいお声を頂きました。 これを糧に、ぎょうざのビッグファイブ は、更に喜んで頂ける餃子作りのために頑張って参ります。
表紙・挿絵イラスト / 江夏潤一 編者 / かごしま黒豚餃子クラブ
販売価格
1,100円(内税)
購入数